テラヘルツ体験談~プロだけが知ってる!?希少な健康のための天然石~

 

terahertz1

 

体力に自信があった私が骨折をしてしまいました。

事の発端はささいなものです。夕食の支度をしていた時、足りない物に気がつき自転車で慌てて近くのコンビニに向かいました。横断歩道で一時停止をしようとして急ブレーキをかけ、横倒しになり転げ落ち、下半身を強く地面に打ちつけました。

その時、はじめて結構スピードを出していたと気がついた始末です。

 

整形外科医の診断は膝骨折でした。

手術をするよりも固定して治療する保存療法が良いとの判断をされました。保存療法は手術よりもリハビリの時可動域の確保が比較的良好であるという理由でした。

私も納得し、その方向で治療すると同意しました。固定してから自宅療養で松葉つえをつきながらなんとか一か月を乗り越えました。

 

そんな私をジムの仲間がお見舞いに来てくれました。

彼女は天然石好きの私に嬉しいプレゼントをしてくれました。それは「テラヘルツ」という天然石です。全く知らなかった私は驚きながらチョッピリ焦ってしまいました。彼女曰く、この石はまだそれほどパワーストーン市場に出回っていない事。そして最近大変注目されている天然石である事を教えてくれました。

彼女の友人が自営で天然石の仕事をしていて太いパイプが有り、入荷できたとの事です。

 

terahertz3

 

早速ネットで調べると1950年以降にアメリカ航空宇宙局(NASA)の調査の中で見つかった鉱物である事。そのNASAの発表でテラヘルツは生命にとって欠かせないものとという事から「生命の光線」などと呼ばれるようになったそうです。

人間の体に良い理由として「一秒間に一兆回振動する周波数」を放っているため、凝り血液の流れを改善し促してくれデトックス効果も高く、これら全てを改善してくれる働きが大きい事です。

また人間や動物そして植物の細胞レベルに働きかけ、自然治癒力を引き出したり気の流れをスムーズにする事で活性化を促す効果がある。さらに空間や体内からの浄化にも良い影響がある。

筑波大学では医学に活かすためにテラヘルツの研究開発を進めているそうです。そして究極テラヘルツは骨を強くする効果を持っている事です。

 

まさに今の私の状況に最適で最大限にパワーを発揮してくれる天然石です。

しかも彼女は左右の足首に付けるレッグブレスを考え注文してくれたのです。早速足首につけると膝の方にかすかに微弱な振動が伝わってきます。人間は二足動物に進化を遂げましたが、全体重を受ける脚の骨には常に大きな力がかかり、特にアスリート達には怪我が多いと言われます。

また高齢化により老化現象の中に膝の痛みや歩行困難があげられます。2016年7月7日にソユーズに乗り込んだ日本で11番目の大西卓也さんは癌の新しい治療薬の開発の実験と並行して老化現象の解明にも挑むとニュースで伝えられたのは記憶に新しい事です。

 

数々の症例のもと私は天然石は確信を持って信じるに値するものと思っています。

実際にテラヘルツをつけ私はリハビリの散歩を毎日続けています。看護師さんの指導もあり、回復へと順調に向かっていますが、なにより散歩が足の本来持つ力を取り戻してくれていると感じます。友人に感謝はもとより私が天然石好きでナチュラル志向を熟知してくれていた事にも大変嬉しく思います。

今回思わぬ怪我によりテラヘルツに助けられ、従来の天然石へも新たに想いを強く感じました。だからこそ色々な効果や働き、そしてエネルギーを持つ天然石をパワーストーンと呼ぶのではないでしょうか。私はそう思わずにはいられない確信を実体験で再確認させてもらいまいた。

 

terahertz2

 

散歩を続ける毎日の中で夫がプロ野球観戦中に急に私に「あなたが付けている石のネックレスをしているぞ!」と言いました。

日ハムと中日そしてDeNAのプレイヤーです。

そしてリオディジャネイロオリンピックに卓球男子で出場の水谷準選手がシングルで銅メダルを取りましたが、彼の首にはテラヘルツのネックレスがキラキラ光っていました。

これらの事から体が資本の運動選手はメンタル面も含め、自分にとって最大限にパワーを発揮してくれる物は取り入れると証明されます。私も僭越ながら彼等プレイヤーに負けないで体力(脚力)を取り戻す努力を続けます。

 

余談になりますがテラヘルツはギべオン隕石と相性が良いともあります。

ギベオン隕石~人脈を広げ、あなたの可能性を開花させる天然石~

2016.10.09

ギべオンは人間が計り知れない宇宙から飛来した石でテラヘルツとギべオンに神秘の力を感じ、そして素晴らしい天然石と断言出来ます。