パワースポット高千穂だけで採れる天照石の効果とは?

tenshoseki1

精霊の地と言われる宮崎県高千穂で天照石は採掘されました。

高千穂は古来から天照天神が宿る地として現代まで語り継がれて来ています。その土壌から日本人は神仏を信じ崇拝する民族と言われます。私もそう信じています。

わが家は神棚に毎年年末に神社から頂いた天照大神の御札を御まつりします。そして「新年」を迎えます。

 

その天照天神の宿る地宮崎県日之影町でしか採掘されない天然石が天照石です。

天照石はあらゆる運気を持つ人にもたらしてくれます。また何人も決して選んだりはしません。天然石の中では水晶が全体運を上げ、万能のパワーストーンと言われます。

しかし、天照石も水晶と並び、多くの運気を運んでくれます。金運、健康運、仕事運、家庭運、恋愛運、学問成就とパーフェクトな石のひとつと言えるのが天照石です。パワースポットの地には天と地を繋ぐ大きなパワーが宿ると言われます。その地のパワーストーンが天照石です。

運気上昇!さまざまなシーンで使われている天照石

 

tenshoseki2

 

日本の各地の温泉には必ず露天風呂があり、自然石が存在しています。日本人は温泉好きと世界的にも有名だと思います。

その温泉の岩盤浴などにも使われているのが天照石です。

それは体の芯を温めるのに大きな効果があります。加えて、デトックス作用があると言われます。岩盤浴を体験した人は大量の汗が出ます。またその後は肌自体がサラサラになり、しっとりとします。これが毛穴から排出される滞った悪い老廃物なのです。

私のホームドクターは自ら温泉は医者いらずと公言しています。ドクターがそう言うように、この天照石で温浴の間に岩盤浴を利用する人が多いのも健康に気を使っているからではないでしょうか。そうして心地良く体を温めて休めると心身共にリラックスするのです。

また精神的な不安を持っている人が温泉や岩盤浴を試みると体調が改善するとも言われます。四季のある日本では特に冬は体が冷えます。温泉や岩盤浴は人が元気になる穏やかな癒しのようなものでしょう。天照石の健康運はこの岩盤浴でも多くの支持を得ています。

 

一方、昔から神様や仏に頼る事を苦しい時の神頼みと批判する人がいます。

私は苦しい時や辛い時に頼る行為は本当に人間的だと思います。全て自分一人で解決出来る人がどれだけいるでしょう。むしろ正直に一心に願う人のほうがどれだけ人間的と言えます。そのために人は信仰や拠り所を求めると思います。そして天照石に頼るのも日本人らしいとさえ思います。

 

また、天照石は金運にも大きく貢献してくれます。

持つ人の金運が下がっているなら自分自身にそれを気づかせ、運気を上げるように背中を押してくれます。同時に持つ人を刺激してポジティブパワーを働かしてくれるからです。天照石は2億3000年もの間に宮崎県の高千穂に息づいた世界屈指の希少な天然石です。

日本人を守る使命を持って採掘されたといっても過言ではないのです。願いや想いを達成したいとき、自らの力だけでは自信がないとき、このようなときこそ天照石の神の地のパワーを頂き前向きになるのがベストなのです。

 

風水学では川は水とされ、心身の浄化を捉してくれると言われます。また森林浴をすると仕事運が上がると言われます。そして人間が生きるために必要な金運は大地から頂くと言われます。これらは全て風水五行の教えに基づく考え方です。

私の身近でも我関知せずと言う人がどんどん増えて来ています。そう言う人とは御付き合いをせず、自分自身を磨き、向上する事に専念しましょう。努力をしていると心がぶれず、仕事運や金運が上がり、願いが叶う人生を送れるようになります。

 

天照石はこうした生き方のパートナーになる天然石です。