不況に負けない!夫の出世・収入アップにはタイチンルチル!!

 

ageman1

 

バブル期時代に「あげまん」という有名な映画がありました。

それを知った私は早速DVDを借り、観賞しました。この映画は故伊丹十三監督と妻である宮本信子のおなじみのコンビ作であるらしい。とてもテンポが良く面白かった。そして女性が男性を立てたり出世させるストーリーだった。

この映画を観て私もあげまんに成りたいと触発されました。

夫は今のところ順調に健康で仕事に励んでいる。しかし、果たしてこれだけで満足して良いのだろうか・・・?今の御時世、いつリストラや会社が倒産しないとは限らない。妻として夫の職場での立場や御付き合いを把握して、サポートする事を心掛ければならないと思いました。私は自分で言うのもおこがましいのですが良妻と自負しています。しっかりバランスの良い食事を作り、愛妻弁当を持たせ、清潔な下着を着て貰いセンス良いスーツで出勤する夫。

 

でもこんな事はどこの奥さんもやっているはずです。

これからは物理的な事だけでなく精神的に夫を支え、励ます事をしなければならないと決意しました。夫が安心して職場でフルに力を発揮して働けるためのサポートです。この条件を満たした上で夫自身が120%の能力を発揮できたらどうなるでしょう。

それは当然仕事のポテンシャルが上がり、給与に大きな結果として出て来ます。収入が大きく変化すると家庭の生活にもゆとりが出てきます。子供達の進学のための貯蓄も確実に積み上げて行けます。

またその先、夫婦二人になった時の生活にも心配が無くなります。さらに老後の備えも安心して出来ます。

 

ageman2

 

そして私が日々あげまん行動をすると同時に天然石パワーストーンにも金運を上げて貰おうと決心しました。

夫の出世&金運アップならタイチンルチル!

 

夫の金運上昇のための天然石パワーストーンはタイチンルチルだと思いました。

ルチルクオーツの中で最強と言われるのはタイチンルチルです。

 

agemantitinrutile1

 

そしてタイチンルチルはルチルの王様、そして最も強い金運パワーを発揮してくれます。もちろん願望成就、商売繁盛、恋愛成就などの高い効果もあります。

 

妻にとって最優先は金運上昇です。それ以外は正直アウトです。

タイチンルチルは水晶の中に金針が何十にも入り込んだ天然石です。金運のパワーは天然石の中でもダントツと言えるのです。そしてタイチンルチルは東洋では金運にアンテナを張り直観力を高めると言われます。一方、西洋ではキューピットの矢と言われ恋愛成就の天然石とされています。

あげまん妻を目指すなら金針入ると形容されるタイチンルチルが最強です。

 

最近はヨーロッパでも人気が高く希少価値が上がって来ているようです。希少な分量的に不足状態のようです。先へ先へと気働きをして行動し、実行するしかありません。

それには先行投資でタイチンルチルを購入するのは言うまでもありません。世界中で華僑や華人が身に付けているのもタイチンルチルです。起業家や会社社長が好んで身に付けるのもなるほどと納得出来ます。

 

agemantitinrutile2

 

それほどタイチンルチルのパワーは完全無敵の強力な金運のパワーなのです。

 

あげまんと呼ばれる良妻は常にタイチンのようにアンテナを張り、夫のためになるポジティブ情報をタンス貯金としておくことだと思います。

それに加え、夫の仕事の関係者(社内も含みます)には妻はいつも笑顔で接して、求められたら見識のある発言を心がけるのが賢明と思います。今時、三歩下がるは遅れていて、むしろ社会の情勢や政治に自分なりの見識や意見を持つ妻は夫をより大きく見せます。いわゆる才媛型女房です。

その中に必要不可欠なのがユーモアのセンスです。ハーバート大卒のおわらい芸人のパトリック・ハーランことパックンの「ツカむ!話術」の本では日本人は良く言えば奥ゆかしい、悪く言えば言わない意見が無いのではなく黙る、そしてユーモァのセンスがないのかなぁ~と書いています。

右ならえ~ではダメなのです。妻なりの意見や考えを日頃からちゃんと持ちひよらない凛とした姿勢が大事だと思います。妻がそうした賢い女性でいると夫は「君のいうことなら」と間違いなくタイチンルチルを身に付けてくれる筈です。なぜなら夫も金運とステータスを手に入れ、妻や子供に幸福感を与え、一家が幸せになれるからです。

 

あげまん妻が指揮を取り、夫にタイチンルチルを身に付けてもらい家族全員で金運上昇しましょう。

 

☆タイチンルチルを詳しくみてみる