三碧木星の人が身につけるべきパワーストーンは?

 

sanpekimokusei1

 

今年の干支は「羊」です。

よく前途羊々?といわれます。日本は干支だけではなく風水などでも今年の運勢を図ったりします。

 

その風水の九星気学では今年2015年は三碧木星が盛運を迎える年なのです。生まれ年で言えば戦後から上げると昭和27年、昭和36年、昭和45年、昭和54年、昭和63年、平成9年、平成18年、平成27年の方々です。

三碧木星のフレーズは純粋でエネルギッシュな行動派です。加えて、裏表のない正直者、先見の明があるといわれます。全体運として運気は頂点、全開です。九星とは三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、ハ白土星、九紫火星、一白水星、二黒土星で成り立っています。

この九星が毎年東西南北を中心に細かく動いています。風水の鏡の形の八かけを想像してください。その鏡の真ん中(時計で言う長い針と短い針の中心)に三碧木星が陣取っています。その周りにハ星が運気と共に位置しています。

そのため、今年の三碧木星の位置は中心で全ての運気が盛運であるとされます。

 

パワーストーンで言えば万能石の水晶を表します。

金運、仕事運、健康運、邪気払いなどあらゆる願いが叶うと言われます。また水晶は三碧木星の人のお守りとしても働いてくれる役割もあります。

2015年は三碧木星の年!その運気を最高潮に引き上げる天然石パワーストーンは?

 

風水学の四神は東には青龍、西には白虎、南には朱雀、北には玄武が位置し中央には黄龍が陣取っています。すなわち司令塔である青龍をはじめ四神を取りまとめるのが黄龍で絶大なパワーを持つと言われます。

その黄龍の位置が今年の三碧木星の位置と成ります。三碧木星は季節であれば春を表し、時間であれば朝起きてからの午前中として一番エネルギッシュな星と言われます。

この三碧木星の人が持つと最強となるパワーストーンはルチルクォーツ、ブルータイガーアイ、天眼石です。

 

ルチルクオーツは金運のパワーストーンです。また幸運をもたらす天然石とも言われます。

 

sanpekirutile1

 

近年、国内外で人気が高まり、需要が多いため価格も高騰して非常に手に入りにくい天然石です。それにも関わらず、華僑が身につけている成功する天然石としても有名です。

 

ブルータイガーアイは代表的な仕事運の天然石です。

 

sanpekibluetigereye1

 

持つ人が仕事に対して強く追及する粘り強さを与えてくれます。またその事により正しい判断や決断が出来るようになり、仕事がスムーズに処理出来るように成ります。そのため、仕事で成功したいと強く願う男性に高い人気があります。

 

天眼石は神の眼として知られている天然石です。

 

sanpekitenganseki1

 

ノーベル平和賞を受賞したダライ・ラマ14世が身につけている事は世界中の人が知っているでしょう。この天然石は強い魔よけのパワーを持っています。また全てを見通す石として身につける人も多いと言われます。特にチベットの多くの人は天眼石を身につけています。

 

これら3つの天然石をどう身につけるかは三碧木星の素晴らしい能力・先見の明を活用して決断して下さい。

水晶を組みわ合わせで調和を取り、効果を高める方法は最善とも言えます。

これらを考慮して実行に移し、この一年を盛運の年とするのがベストではないでしょうか。

 

ちなみに私が通うジムでは30代の三碧木星の女性が新年早々去年のスタンプラリーの景品としてお食事券1万円相当に当選しました。私はそれを見て確かに三碧木星の年と実感させられました。