パイライトの意外な効果~大切なパートナーを守るために~

パイライトは日本では金運上昇の石として知られています。その金色にキラキラと輝く黄金色=ゴールドで金運を呼ぶと言われます。

一方、パイライトにはもち主に強く働きかける「危険を回避」するエネルギーが強くあります。もち主の意志とは関係なく否応なしに襲う危険に対し、バリアをはってくれるチカラをもっているのです。

もし彼氏や御主人など大切な人が日常的に危険な体を張って仕事をしている場合などはパートナーとして心配になる時があると思います。

 

pyrite1

 

ここ数年、天災の多発など毎日のようにメディアでは報道されています。また今シーズンだけでも大変な数々の天災に見舞われました。そして、多くの人達が勇敢な戦士達により救出されている事も事実です。

反面、東日本大震災では救済活動をした自衛隊員が沢山の尊い命を落とされた事も記憶に新しく悲しい出来事です。自分の身を危険にさらす仕事でも、まず救出者が安全に活動できるようでなければなりません。

 

そんな環境によるネガティブなエネルギーをパイライトはもち主に寄せつけません。

 

pyrite2

 

パイライトはそれが放つ波動がもち主の右脳から左脳へと働きかけ、瞬時に情報流通を活発にさせてくれます。

頭脳が活発に働き現在の状況をスピーディーに分析して、いち早く行動に向かわせてくれます。それにより、もち主自身がもつ潜在能力やその意識がすばやく活動という形で救済に向かうのです。もし自分の大切なパートナーである彼氏や御主人の日頃の訓練や危機管理能力が最大限に発揮されるわけです。そんな働きをするパイライトはもつ人の「守護神」となります。

しかし、こうしたパワーストーン天然石を仕事柄身につける事ができない職務もあります。そのような場合はパイライトを自宅の居間やデスクに置きましょう。なぜならパイライトはもち主が離れていても、するどい光を放ち守ってくれる守護神のような天然石だからです。

またラピスラズリにもこのパイライトが混入しています。ラピスラズリは強く邪気をはらう石だけではなく、金運をもたらすことでも人気の高い石です。

 

pyrite3

 

パイライトとラピスラズリは相性の良い石です。この相性の良い石を一緒に置くのも大切な人のための正しい選択のひとつです。大切な人の安全を祈願して、パイライトとラピスラズリを自宅に置くと、なおいっそう効果があがります。

大切な人がパイライトに守られ仕事で100%のチカラを発揮してくれます。