十八眼天珠~豪運をもたらす天然石~

天珠は古くからチベットに伝わる天然石です。

願いや思いにあった様々な天珠が数多く存在しています。その天珠の絶大なる効果は持ち主に起きるすべての事から守る働きにあります。眼に見えない特別なエネルギーを発揮するともいわれます。それは持ち主の危機あるいはチャンスを懸命に回避したり、つかみ取る力を発揮してくれるからです。さらに仕事、恋愛成就、厄災除去の力を持つ石でもあります。

 

それらはダライ・ラマ14世が天珠についての質問に答えた事に象徴されるでしょう。

「もしあなたが天珠を身に着けていたら飛行機等の事故が起こってもあなたは助かるでしょう」。この数年後の1994年に名古屋空港で事故は起きました。そして奇跡的にも天珠をつけていたわずか数人の台湾の乗客が助かりました。

十八眼天珠は自分に起きた困難や試練をプラスに変え仕事や目的で成功しようとする人には必要不可欠な天然石です。私はこの天珠を身につけていたら人間はどう生きられるのだろうと考えました。

そこで趣味の映画鑑賞で検証しようと思いました。アマゾンのプライム会員になっているので無料で視聴できるものを色々検索した結果、気になったのはゴットファーザーでした。

この映画は私が確か高校生の頃パート1が上演されました。当時はストーリーがショッキングでしたがテーマ曲の哀愁をおびたメロディーに魅了された記憶があります。その映画を10年以上経った今再び鑑賞したのです。

自分の気持ちに驚きました。それは年を重ねると感性や経験で全然見方が変わるからです。

 

 

当時10代後半の私は殺し合いという表面的なものしか見えず、本で言えば行間が読めなかったのです。この映画は人間愛のストーリーでそして家族や愛する人を守るために必死で生きる男の姿を描き出しているのです。

初代ゴッファーザーの後継者に三男のマイケルは運命に逆らえないようになってしまいます。人間は必ずしも自分の人生を思いどおりに生きられるものではありません。そして必ず少なくとも多少の敵(考えが合わない人)や仕事上でのライバルがいるのです。それはどの世界でも生きる以上避けて通れない宿命とも言えます。

しかしそのマイナーな部分をプラスに変えるのがその人の力量といえるかもしれません。彼(マイケル)も必死でそう試みましたが悲しくも一番の理解者であるべきパートナーに見放されます。彼女は夫を愛しているにも関わらず恐ろしくも悲しい仕事をしている彼を許せなかったのです。もし彼が愛する人(妻)を失ってもその心の空白を埋め癒し励ましてくれる何かを持っていたら違った生涯になったかもしれません。

世の権力者や何かを目指す人には必ず心のよりどころが必要ではないでしょうか?私はその何かはパワーストーンであると確信します。天然石には眼に見えない力があるからです。そして確実に持ち主のために働くパワーがあるのです。

 

 

十八眼天珠の石の他に6種類の有能な石達がそういう人をサポートしてくれる組み合わせになっています。

 

ブラックルチル

仕事の成功には欠かせない強力なパワーを持つ石として良く知られています。またそのスタイリッシュさでは他の石に追随を許しません。身につける事で大きく能力を開花させてくれるでしょう。

 

ペリドット

ドイツのケルン大聖堂の装飾として知られています。傷ついた心を癒してくれます。また夫婦和合の石ともいわれます。富や財産も築く石でもあります。

 

ブルートパーズ

人生の困難を乗り越える石といわれます。持ち主に人を愛する感情を持たせ精神の癒しに働きかけてくれます。その結果幸運を呼ぶといわれます。

 

カイヤナイト

自信と運気を招く石といえます。冷静な判断力、直感力をもたせてくれます。またストレスを解消して癒しを与えてくれます。

 

ガーネット

勝利と栄光の石で知られています。そのパワーは確実にチャンスをつかみ成功へと導いてくれます。

 

水晶

国石ともいわれる万能石です。この石を加える事ですべての石達の力が高められ全体運を高め成功へと導きます。

 

ゴットファーザーである彼がこれらの天然石を身につけていたらと思わずにはいられません。それほど私は負の権力と富を得た彼に哀れみと悲しみを感じます。

一方で長年に渡り語り伝えられるこの映画とアル・パチーノ(マイケル)の演技力には感動します。無名だった彼はこの後自他ともに認めるハリウッドスターになり彼に憧れて俳優を目指す人が多く排出されたとも言われます。

これから自分の仕事や愛する人との関係を含めた人生設計を考えたり再構築したい人のための五感を刺激する天然石だと私は思います。