パワーストーンの浄化に最強の石とその方法とは?

ヒマラヤの水晶は最強のパワーストーンとして知られています。

世界最高峰の地から産出されるヒマラヤ水晶は採掘にも大変困難な希少価値の高い石です。また、そのパワーもおのずと強力なものですべての邪気を取り除き、浄化してくれます。

そしてヒマラヤ水晶さざれはパワーストーンの浄化にベストな天然石として使われています。

玄関・リビングなど場(空間)の浄化に強い効果があるヒマラヤ水晶

 

ヒマラヤ水晶は場の浄化にも強い威力を発揮してくれます。

 

風水学では水晶は名のごとく水を表し、すべての邪気を流してくれるとされています。そのため、水晶さざれはわが家のパワーストーンの浄化や場(空間)の浄化に役立つのです。

 

himarayasuisho2

 

家の中で玄関は重要な「気」の出入り口です。玄関のシューズケースや飾り棚の上に白の布を敷き、小皿に入れた「さざれ」と「水晶玉」をセットで置きましょう。風水では白は浄化の色といわれます。白色であれば、お好きな布地をお選びください。また、水晶玉は風水では個数により意味や役目が違うので注意が必要です。

 

参考までに良しとされている個数を以下に御紹介します。

 

  • 5→全ての局面におきネガティブな影響を一切もたない「中立」な数。

 

  • 8→「無限」のシンボル数ですべての生物の細胞や植物の中にみられるシンボル。

 

  • 10→「成就」とされる。例として10は5のペア。

 

2か5のペアで吉数とされる「さざれ」といずれかの個数の水晶玉を玄関に置き、良い気だけを取り入れるために最強のバリアを張ることができます。

この三つのセットで玄関は完全無敵となり、悪い気は流れてくれます。

 

ブレスなどは持ち主が毎日身につけるものです。そのためブレス自身がもち主を守り、疲れてしまいます。

持ち主が帰宅したら疲れたブレスを小皿のさざれの上にのせ、浄化をしましょう。浄化されたブレスはまた明日も持ち主を強力にサポートしてくれます。

現在もっているパワーストーンはこの「水晶さざれ」ですべて浄化できます。自分の願いや思いをかけた天然石達をきれいにして生活に役立ててください。

 

次にその浄化という働きをしてくれた「さざれ」をクリアにするのはどうしたら良いのか?、ということを紹介します。

主に水晶は一カ月に一回「お月さま」で浄化すると良いです。それが不可能な時はさざれを大きめの入れものに入れ、塩で一晩浄化しましょう。

これらを忠実に守り、浄化を心がけると持ち主自身もクリアな気持ちになります。生活や仕事に真摯に向き合うことができるようになり、より一層浄化されたパワーストーン天然石がそれを後押ししてくれるようになります。

 

☆とっても便利な天然石の浄化スプレー