アンデシンのチカラ~心も身体もポジティブにアンチエイジング!~

 

andesine1

 

今や男女とも関係なく「美」に対する意識は驚異的な勢いで広まっています。

エステサロンは女性だけではなく男性専用のサロンも多くあります。女性に至っては若々しい肌やスタイルを求め化粧品やジムに通ったりしています。また、健康志向も高まり、有酸素運動をする事は必須条件ともいわれます。

これらはみな実年齢よりも若々しくいたい願望と鍛える事によりアンチエイジングを目指しているからと思います。

 

昨今のこのような風潮をシンクタンクから生まれたインターネット調査会社がアンチエイジングに関するアンケートを実施しました。

この会社は東京千代田区にあり、アンケート調査は2回目といわれます。今回の調査には12006件の回答があったそうだす。内容はアンチエイジングに関心のある人は約6割。歳をとる事に抵抗がある人は男性・女性ともに5割以上。歳をとる事に抵抗を感じている人は全体で54.3%。男女別では男性5割弱・女性6割弱。

この調査から2人に1人はアンチエイジングを気にしている事になります。高齢化が進み国民全体が健康に対する自己管理を迫られてきている時期ともいえます。そのせいか、TVやPCを初め実用書や女性雑誌でも早くからサプリメントの必要性も訴えられています。

 

アンチエイジング対策には3つの要素があります。

・守る=抗酸化(過剰な活性酸素から身を守る)

・出す=デトックス(体内の毒素を排出する)

・補給する=ホルモン補充(不足しがちなホルモンを補う)

上記の3つの事は食事・有酸素運動・サプリメントなどが有効といわれます。

 

andesine2

 

しかし、現代の食べ物から高額の有機野菜を取ったり、または加工食品やジャンクフードを絶対口にしない事は至難の技だと思います。またそれに伴う金銭問題も大きくあります。これら全てをクリア出来ないとしたならば違う方法も考えなければなりません。

この要素の働きをしてくれ強い力となってくれる天然石パワーストーンがあります。

それはアンデシンという天然石です。

アンデシンの具体的な3つの効果

 

andesine3

 

アンデシンの種類は赤色・薄い黄色・透明色とあります。

そしていま注目されているのが赤のアンデシンです。

赤のアンデシンはチベットで採掘され大変希少価値が高く、聖石といわれ別名「チベットナイト」ともいわれています。アンデシンはムーンストーンやラブラドライトと同じ宇宙と繋がる霊的エネルギーのある天然石でもあります。

そしてアンデシンはもつ事により気持ちを若々しくさせ外見も美しく変化させてくれます。さらにその美しさを維持してくれる効果があります。一方で癒しの効果も強いので心身のバランスを整え、ストレス解消にも役立ってくれます。

特に赤色のアンデシンは見た目も大変美しく、これらの要素を強く持つといわれています。

 

化粧品業界では長寿社会に対応するため、基礎化粧品の年齢層を大幅に高くしてきています。TVのコマーシャルでも60代そして70代をターゲットにしたコスメが紹介されています。これは完全にその年代の女性達がアンチエイジングを望んでいるからです。

そして願わくば実年齢よりも若く見られたいという願望を強く持っているのです。高齢な女性にも望む事はその年齢よりも若い世代は尚更に強い願望をもって実行していると思います。

そういう女性達(見た目の若さ)が増え美魔女と呼ばれる女性も存在します。私も年齢的に敏感になり、過剰に反応する気持ちは手に取るように理解できます。

 

andesine4

 

これらに対する知識と行動を実践しながらもアンデシンにもより一層働きかけエネルギーをもらいましょう。

現代社会はストレス社会といっても過言ではないです。そのストレスを軽減する事で人は体力が回復して心身が元気になるともいわれます。

自分自身が以前と全く違う内面や外見を持つとおのずと周りの人も気づき影響を与えると思います。そしてそのオーラを互いに共有し合う事によりアンデシンはより一層ポジティブな方向に働きかけてくれるパワーストーンでもあります。

なぜならアンデシンはもち主がポジティブ志向に変わり、充実した人生を送ってくれるように導いてくれる天然石だからです。

 

☆アンデシンを詳しくみてみる